GEAR

【ギアレビュー】CHUMS(チャムス)スチールクーラー12Lがレトロでお洒落

投稿日:2019年10月27日 更新日:


スポンサードリンク

 

どうも、パル(@CampQuestion0)です。

今回は私がソロキャンプで使ってるクーラーボックス、CHUMS(チャムス)『スチールクーラー12L』をご紹介したいと思います。

 

1.購入の経緯

チャムスのクーラーボックスは54Lの物を所有していて以前ご紹介しました。

どうも、パル(@CampQuestion0)です。チャムス2018秋冬新作アイテム『スチールクーラーボックス54L』。元々はコールマンのスチベル、イグルーのステンレスクーラーを物色...

まぁソロにはデカいわけですよ。

なんてったって54L、デカすぎて使いずらいです。

保冷力向上の為にも適切なサイズのクーラーボックスを使う事は大切!

という事で同じくチャムスのスチールクーラーボックス12Lの購入に至りました。

 

チャムス クーラーボックス 12L

なぜチャムスかと言われれば、何となく揃えたかったから。特にこだわりがあるわけではないです。(並べると親子みたいで可愛いでしょ?)

購入したのが去年の12月。

そこから数回使用した感想を交えながら詳しく紹介していきます。

 

2.スペック

容量 12(L)
寸法 H31×W29×D23(cm)
重量 2.8(kg)
素材 スチール

 

容量12Lってどのくらい?

チャムス クーラーボックス 12L

12Lと言われてもよくわからない!

そこで500mlのペットボトル入れてみました。

縦幅は2本分と少し隙間が空き、横幅はちょうど1本分といった感じです。

 

チャムス クーラーボックス 12L

隙間に3本目をいれようとしましたが、通常のペットボトルだと3本は入りませんでした。

 

チャムス クーラーボックス 12L

柔らかい素材のペットボトルならムニュッっと押し込めば3本入ります。

 

チャムス クーラーボックス 12L

高さは4本分。

縦幅が2本分なので合計で8本は入れることができます。

 

チャムス クーラーボックス 12L

チャムス クーラーボックス 12L

チャムス クーラーボックス 12L

2Lのペットボトルはどうやっても入りません。

なんとなくサイズ感が伝わったかな?

 

3.特徴

3-1.印象的なカラー

チャムス クーラーボックス 12L

チャムスといえばこの色!って方も多いでしょう。

綺麗で鮮やかな赤色をしています。

前面には白いメーカーロゴが大きくプリントされていて、「これ、チャムスのクーラーボックスなんだぜ!」とアピールできます。

 

チャムス クーラーボックス 12L

私の比較的地味な色合いのキャンプサイト。

1つ赤色を置いておくだけでアクセントとして存在感を放ってくれます。

 

※注意点

スチールクーラー54Lの時も説明した通り、白いロゴ部分は後からプリントされた感じになっていて削れやすいです。

 

チャムス クーラーボックス 12L

こちら1年以上使用したスチールクーラー54Lのロゴ。

 

チャムス クーラーボックス 12L

チャムス クーラーボックス 12L

気を付けていてもいつの間にか削れてしまっています。

 

使用する時はもちろん、車へ積載する時は特に注意しましょう。

 

3-2.特殊な蓋構造

チャムス クーラーボックス 12L

パッと見仕組みがわからないこの蓋。

実際私の相方は開けるも閉めるもちょっと悩んでいました。

そこで外し方を説明します。

 

①蓋の持ち手に引っかかってる部分を外す

チャムス クーラーボックス 12L

構造としては、本体の持ち手を蓋の持ち手に引っかける事で蓋が外れないようロックしています。

 

チャムス クーラーボックス 12L

まず本体持ち手の黒いラバーが付いている部分をずらします。

コツとしては蓋を少し下へ押すと隙間が空きスムーズに外せます。

 

②本体持ち手を完全に倒す

チャムス クーラーボックス 12L

チャムス クーラーボックス 12L

黒いラバーは持ち手を下げた際、本体に当たり傷つけないよう保護してくれます。

これで蓋開け完了!

仕組みがわかっていれば難しいことではありませんよね。

そしてこのひと手間、この蓋構造こそが『レトロ感』を出すのに一役買っている重要なポイントだと思います。

 

3-3.ボトルオープナー付き

チャムス クーラーボックス 12L

クーラー側面には瓶ビール愛好家には嬉しいボトルオープナーがついています。

私がバドワイザーやハイネケン、コロナが好きです。

 

チャムススチールクーラー54L

瓶ビールを取り出し、そのままスムーズに開ける(写真撮り忘れにつき54Lの写真使用)。

栓抜きを持っていく必要がなくスマートでかっこいいです。

 

4.実際使って思った事

4-1.容量12Lは結構少なめ

チャムス クーラーボックス 12L

写真は1泊2日(1日目の昼、夜、2日目の朝)の食材、それと氷と保冷剤です。

 

チャムス クーラーボックス 12L

これをクーラーに詰めるともうパンパン。

他に入る余地はありません。

好き勝手に豪華な食材を詰めれる容量はないので、買い出しの時点で吟味する必要があります。

2泊3日分の食材を入れるのは厳しいので、その時は冷蔵しなくてよい食材を組み合わせ上手に献立を考えましょう。

 

チャムス クーラーボックス 12L

チャムス クーラーボックス 12L

さらに食材をパンパンに入れるとお酒や飲みものを入れる余裕がないので、別のクーラーボックスへ入れて持って行ってます。

さっき瓶ビール愛好家とか言ったのに缶ビール買ってるのは内緒。

クーラーボックスの購入を検討する際はいつも自分が持っていく食材の量を考えましょう。

 

4-2.サイズ感に注意

チャムス クーラーボックス 12L

これも容量不足と似てますが、例えばこちら。

比較的大きなトレーに入った「豚バラきんぴら炒め」。

買う時にピッタリかなーと思ったのですが…

 

チャムス クーラーボックス 12L

微妙入らないサイズでした。

こうなってしまうとクーラーへ納めるには斜めにするしかありません。

 

チャムス クーラーボックス 12L

こうなってしまうとただでさえ少ない容量がさらに圧迫されてしまいます。

買い物の段階で気を付けるか、できれば家でジップロック等に移したりして対応しましょう。

 

4-3.保冷力はイマイチ

もともと保冷力がそんなに高くないのに加え、容量が限られているので大きな保冷力や大量の保冷剤を入れる事ができません。

その為暑い時期は日向を避けても1泊2日が限界だと感じました。

それ以上の期間生肉等を入れておける安心感はありません。

チャムス クーラーボックス 12L

先日(10月下旬、1泊、気温18~25度程度)のキャンプでも使用しましたが、2日目の朝にロックアイスが半分溶けている状態でした。

真夏に使用した時は朝入れたロックアイスが夕方には溶けました。

 

4-4.床を痛めるかも

チャムス クーラーボックス 12L

底面を見てみるとグルっと縁があるだけの状態です。

 

チャムス クーラーボックス 12L

野外使用では問題ないかもしれませんが、家のフローリングなどにドカっと置くと床を痛めると思います。

食材を詰める為冷蔵庫の前に置くとき、積み込み前の玄関等、床に置く時は優しく扱いましょう。

 

4-5.中身を詰めると把手が痛い

チャムス クーラーボックス 12L

運搬する際に持つこの蓋手持ち部分。

結構エッジが効いていて手に食い込んできます。

そんな長い距離を運搬する事もないのでさほど気になりませんが、一応気になった点として上げておきます。

 

5.まとめ

チャムス クーラーボックス 12L

正直保冷性能や使い勝手を優先する人にはおすすめしません。

このデザインに惚れ込み、性能面をある程度我慢できる人だけが買うべきだと思います。

今まで人と被った事がないので、周りとは違ったものが欲しい方、どうでしょうか?

 

 


スポンサードリンク

-GEAR
-, ,

執筆者:

関連記事

プリムス

【2020年】プリムスのバーナー全種類を紹介します【用途別のオススメはこれ】

こんにちは、パルです。   私はキャンプをメインとしたアウトドアを楽しんでいて、年間100以上のギアを購入するギアマニア。   バーナーも現在6個所有していて、プリムスの2243バーナーも買いました。 …

エバニューチタンアルコールストーブ

【おすすめ】エバニューチタンアルコールストーブの特徴とスタッキング例5選

こんにちは、パルです。 今回はエバニューチタンアルコールストーブについて解説していこうと思います。   ・エバニューチタンアルコールストーブのスペックや特徴って? ・エバニューチタンアルコールを使って …

EVERNEW Alu Table/light

【ギアレビュー】エバニューTable/lightは薄くて軽いウルトラライトテーブル

どうも、少しづつUL化の沼へ足を突っ込んでるパル(@CampQuestion0)です。 今回ご紹介するのはULテーブルが欲しいなぁ~と調べている時、ぱっと目に付き衝動買いした商品、 エバニュー『Alu …

チャムススチールクーラー54L

CHUMS(チャムス) スチールクーラーボックス54Lを購入したので開封レビューしてみる

どうも、パル(@CampQuestion0)です。 チャムス2018秋冬新作アイテム『スチールクーラーボックス54L』。元々はコールマンのスチベル、イグルーのステンレスクーラーを物色していたのですが、 …

STANLEY ワンハンド真空マグ

STANLEYワンハンド真空マグの実力を検証!

どうも、パル(CampQuestion0)です。 今回は先日コストコへ行った際手に入れた、 STANLEY『ワンハンド真空マグ』 をご紹介します。 保温性能、保冷性能が素晴らしい事で名高いSTANLE …

パル

自己紹介

こんにちは、ブログ運営者のパルです。

ソロキャンプをメインとしたアウトドアを楽しんでいて、年間100以上のギアを買い漁るギアマニア。

ソロキャンプ歴は3年で、初心者から一歩踏み出したって感じでしょうか。

これからソロキャンプを始める方の「1個上の先輩」みたいな感覚で、寄り添えるような記事を書いています。

Twitterもやってます。

気軽にお声がけください

@CampQuestion0