GEAR

キャンプギアと登山ギアの重量比較(バーナー周り編)

投稿日:2020年2月17日 更新日:


キャンプギア 登山ギア 違い

どうも、パル(@CampQuestion0)です。

登山において軽いは正義。

初めての登山をキャンプギアからの流用で行い、その後しっかりと登山ギアを揃え、再度登山を行って私が1番に感じた事です。

では実際キャンプギアと登山ギアではどれくらい重量差があるのか。

今回はバーナー周りに焦点を当て紹介していきたいと思います。

※記事内で『キャンプギア』『登山ギア』と表現しているものは、私がそうやって使用しているだけです。「それ別にキャンプ用ってわけじゃないで?」「登山にそんなもの使うなよ」ってな感じの突っ込みはご勘弁を。

あくまで参考程度にお願いします。

スポンサードリンク

とりあえず並べてみる

キャンプギア 登山ギア 違い

並べてみるとやはり登山用ギアの方がコンパクトで軽そうというのが伝わると思います。

登山用にギアを軽量化していくと必然的にコンパクトになり、ザックの容量が少なく済むのでこれもまた山を歩きやすくなる要因となってきます。

それでは各ギアを比較していきましょう。

 

1.バーナー

キャンプギア:イワタニ『ジュニアコンパクトバーナー』

キャンプギア 登山ギア 違い

本体重量 272 (g)
収納ケース込みの重量 340 (g)

ずっと愛用しているキャンプ用シングルバーナーの定番中の定番。

決して重たい部類ではなく、むしろ名前の通りコンパクトで軽量な部類に入ると思います。

使用ガスはCB缶。

 

登山ギア:BRS『チタンシングルバーナー 3000T』

キャンプギア 登山ギア 違い

本体重量 25 (g)
収納袋込みの重量 27 (g)

中国のBRSというメーカーが出しているシングルバーナー。

まず鬼のように軽い

そしてなんと価格1699円(2020.2.12 Amazon調べ)

異常に軽いわ異常に安いわ不安要素いっぱいのギアでしたが、半年使用して今のところ問題なく使用できています。

使用ガスはOD缶。

 

 

2.ガス缶

キャンプギア:グリーンウッド『COOKING FIRE』

キャンプギア 登山ギア 違い

重量 349 (g)

内容量250gのCB缶。新品です。

アウトドア用ではなく家庭用ですが安いのでよく使ってます。

本来ならバーナーに合わせてイワタニの物を使用するべきなのでしょう。

 

登山ギア:プリムス『IP-110』

キャンプギア 登山ギア 違い

重量 202 (g)

内容量110gのOD缶。もちろん新品。

OD缶の良いところは内容量の種類が豊富なところ。

CB缶の場合250g程度が殆どですが、OD缶は110g・250g・500gと選択肢が沢山あるので必要な量に合わせて購入できます。適切な容量を選定する事も軽量化において重要ですよね。

私はまだ日帰り登山しか行わないので1番小さな110gを選びました。

 

 

3.風防

キャンプギア:『よくあるアルミ製風防』

キャンプギア 登山ギア 違い

重量 325 (g)

メーカーがわからず申し訳ないのですが、よくあるタイプのアルミ風防です。

広範囲をガードできる利点はありますが、その分収納サイズが大きく、重量も重くなってしまいます。

 

登山ギア:OPTIMUS『ウインドシールド』

キャンプギア 登山ギア 違い

重量 85 (g)

広範囲ではなくバーナー周りだけに特化した風防で、OD缶上にセットして使用します。

形状的に嵩張りそうに見えますが、クッカーの外周に嵌めることができるので収納面でも優れています。

 

 

4.ライター

キャンプギア:SOTO『スライドガストーチ』

キャンプギア 登山ギア 違い

重量 50 (g)

バーナーの点火装置が壊れた場合の保険として持っていきます。

先端が伸びる機能はキャンプでの焚き付けでは便利ですが、登山では使用する機会は無いと思うので必要ありません。

 

登山ギア:SOTO『マイクロトーチ ACTIVE』

キャンプギア 登山ギア 違い

重量 45 (g)

『スライドガストーチ』の先端が伸びる機能を排除しコンパクトにしたもの。機構が単純になるので火がつかなくなる不具合も少なそう。火力も遜色なく使い勝手もいいです。

しかし思ったよりも重量差がないのは意外でした。

これなら故障の恐れがなく気温にも左右されないマッチの方がいいかも。

 

 

どのくらい軽量化されたのか

キャンプギア:1063 (g)

キャンプギア 登山ギア 違い

 

登山ギア:359 (g)

キャンプギア 登山ギア 違い

 

その差なんと704g

キャンプギアと登山ギアではバーナー周りだけでもこれだけ差がでます。

たかが704gと思うことなかれ、こういった軽量化の積み重ねが最終的にキロ単位の軽量化になっていくのだと思います。

 

 

まとめ

キャンプギア 登山ギア 違い

登山ギアセット状態

どうだったでしょうか?

軽量化すると使いにくくなったり使える道具に制限ができたりしますが、それもまた妥協点を見定めて道具を選定する面白さがあると思います。

また軽量化は体力のない初心者の私に登山を楽しむ余裕を与えてくれます。

同じ山でも装備を軽くし足取りが軽くなると周りを見る余裕が生まれ、また違う景色が見えてくるかもしれませんね。

 

ULなテーブルも紹介してます↓

どうも、少しづつUL化の沼へ足を突っ込んでるパル(@CampQuestion0)です。今回ご紹介するのはULテーブルが欲しいなぁ~と調べている時、ぱっと目に付き衝動買いした商品...

スポンサードリンク

-GEAR
-, ,

執筆者:

関連記事

RONDE スパイスボックス

RONDE スパイスボックスのレビューとスパイスボックスを使う3つの利点

どうも、パル(@CampQuestion0)です。 突然ですがキャンプご飯にこだわり始めると調味料って増えませんか?私も段々と料理にこだわりだし…。というのは嘘で、形から入るタイプなので調 …

ちびパン

UNIFLAME『ちびパン』購入すべき5つの魅力

どうも、パル(@CampQuestion0)です! LODGE(ロッジ)、LOGOS(ロゴス)、CAPTAIN STAG(キャプテンスタッグ)、ニトリ。 スキレットを販売しているメーカーは数々あります …

クッカースタンド350

シングルバーナー2つでツーバーナー化!ユニフレーム(UNIFLAME)クッカースタンド350をレビュー。

どうも、パル(@CampQuestion0)です。 シングルバーナーで調理をしている時、バーナーがもう1つ欲しくなる事ってないですか? コーヒー用のお湯を沸かしながらホットサンドを作りたい。ご飯を炊き …

キャンプ MERCURY

MERCURYでキャンプサイトをお洒落に!おすすめアイテム5選

どうも、お洒落キャンパー見習い。 パル(CampQuestion0)です!   私が憧れるお洒落なキャンパーさん達が結構な割合で導入している、 『MERCURY』   私もお洒落キ …

パルテノンコーヒードリッパー

【ギアレビュー】コールマン『パルテノンコーヒードリッパー』ヘタクソにも美味しいコーヒーを!

どうも、パル(@CampQuestion0)です。皆さんコーヒーはお好きでしょうか?私は大好きなのですが、ある時に気づいてしまいました。 「コーヒーって人に淹れて貰った方が美味しくない?」 真心とかそ …

スポンサードリンク


パル

どうも、ブログ作成者のパルと申します!

こんなブログを作ってしまうアウトドア好き。

キャンプ、登山、車中泊、旅行、いろんなアウトドアを楽しんでいます。

よろしくお願いします。